middlecentre instruments

middlecentre instrumentsは株式会社middlecentreの楽器製造・販売部門です。

木材

株式会社middlecentreはいわゆる里山に立地しており、間伐材をはじめとした木材にあふれています。

日本は国土の6割以上が森林であり、樹木の種類も非常に多い国です。
そのため、一般的なドラムに使われるメイプル(楓)やバーチ(カバザクラ)等は使用せず、日本特有の樹木や、楽器に使われてこなかった樹木を使用しています。

設計

当社で製造できない金属製フープ・ヘッド・スナッピーワイヤ・ボルト以外は設計・製造共に社内で行っています。
詳しくは「パーツ」ページをご覧ください。

製造

全て手作業かつ小規模なため、生産台数は極めて少なくなっています。
また、希少な木材を使ったモデルについては、木材の在庫がなくなり次第次回生産は未定となります。

middlecentre instrumentsのプロモーション映像はこちら