製品|ドラム

middlecentre instrumentsはドラムとそのアクセサリー類を製造・販売しています。

ドラム

middlecentre instrumentsのドラムは、シェル材樹木の伐採※1・製材(板挽き)※1・加工・製造から、ラグ等の金属パーツの加工、組立・組み上げまで全て自社で行っています。

  • スネア

    日本固有木材&日本産木材のブロック構造によるハンドメイドスネアです。
    シェル厚20mm以上、和紙等の補強材により極めて高いシェル剛性を誇ります。
    そのシェル剛性の高さによって厚いヘッドも破綻なく鳴らすことができ、多様なシェル材の違いも明らかになります。

    金属フープ・スナッピーワイヤ・ヘッド以外は全てmiddlecentre instruments製です。 ヘッドは日本唯一のヘッドメーカー「aspr(株式会社アサプラ)」LC HEAD、もしくはSL HEADを採用しています。

    スネア - snares
    詳しくはこちら
    スネア画像
  • タム&フロアタム

    シェル材や構造はスネアと同様のタム&フロアタムです。
    シェル厚はスネアより若干薄い15mm〜19mm(medium thin)が標準で、比較的柔らかめの材を採用しています。

    奇数口径(11・13・15)、奇数テンション、ウッドフープ、ワイヤーラグが標準仕様です。
    マウントを付け替えるだけで、改造せずにタムにもフロアタムにもなります。

    ヘッド以外は全てmiddlecentre instruments製です。 ヘッドは日本唯一のヘッドメーカー「aspr(株式会社アサプラ)」LC HEAD、もしくはSL HEADを採用しています。

    タム&フロアタム
    toms & floor toms
    詳しくはこちら
    タム画像

パーツ

独自設計のパーツについて紹介しています。

  • ラグ・ストレイナー・ウッドフープ等のオリジナルパーツの説明です。

    ラグはシェルにビス止めしない設計で、シェルの振動を極力妨げません。
    ストレイナーは小型でシェルへの取り付け面積を最小限に留めています。
    ウッドフープは樫や梅等の極めて硬い国産材を使用し、ダイキャストフープ並の剛性を誇ります。

    これらパーツもmiddlecentre instrumentsで設計・制作しています。

    パーツ - parts
    詳しくはこちら

    ※ : 2014年2月現在、開発中です。

    パーツ画像

アクセサリー

オリジナルアクセサリーについての紹介です。

  • ウッドビーターは、シェルと同様に日本固有材・国産材を使用しています。
    「帯-Obi」はアタックに影響を与えず、サステインのみを自然に減衰させるスネア用ミュートです。
    チューニングキーはmiddlecentre instruments設計・制作の無垢材削り出しです。

    アクセサリー - accessories
    詳しくはこちら
    アクセサリー画像

価格表

製品の価格表ページです。

ムービー

middlecentre instrumentsの各楽器やアクセサリーの試奏映像です。