檜(ひのき) -Japanese Cypress- タム&フロアタム

特徴

日本原産・固有種の針葉樹です。水はけの良い土壌を好むので、山の尾根に植林されます。
杉に比べると成長が遅く、寒い地方ほど密度が高く高品質だと言われます。
針葉樹としては重い方で、また独特の香りを持っています。

middlecentre instrumentsのヒノキは栃木県佐野市仙波町付近で伐採されたもののみを使用し、社内で原木から製材しています。

タム

典型的なウッドの音です。
アタックは柔らかめで、サステインは中域が豊かです。

デザイン

ヒノキのテーマカラーは黒です。
シェルは薄墨、middlecentreマークとエッジの和紙の基本色は黒で統一され、日本固有種の「ヒノキ -Japanese Cypress-」を日本らしい意匠で表現しています。

tthk11075-10pmt tthk11075-10pmt
ヒノキ11×7.5ブロック
ギャラリー表示 (22)
試奏ムービー (1)movie ※ヒノキ13×9.5、15×11.5タムと同じ映像です
ttskhk11075-10pmt ttskhk11075-10pmt
ヒノキ&サクラ11×7.5ブロック
ギャラリー表示 (15)
試奏ムービー (1)movie ※梅12×5.75インチスネアと同じ映像です
ヒノキとサクラのハイブリッドシェルモデルです。※特別モデル
tthk13095-14pmt tthk13095-14pmt
ヒノキ13×9.5ブロック
ギャラリー表示 (28)
試奏ムービー (1)movie ※ヒノキ11×7.5、15×11.5タムと同じ映像です
フロアタムレッグマウントを装着した写真です。
黒:檜フット/赤:梅フット
tthk15115-18pmt tthk15115-18pmt
ヒノキ15×11.5ブロック
ギャラリー表示 (14)
試奏ムービー (1)movie ※ヒノキ11×7.5、13×9.5と同じ映像です
フロアタムレッグマウントを装着した写真です。

サイズ・仕様

モデル名口径深さシェル厚パネル数テンション数ヘッドパーツ素材フープ備考
tthk11075-10pmt11''7.5''medium thin
15〜19mm
105aspr
LC HEAD
PE-250C

PE-188C
アルミ合金Top : 樫+檜
Bottom : 檜+檜
tthk13095-14pmt13''9.5''medium thin
15〜19mm
147aspr
LC HEAD
PE-250C

PE-188C
アルミ合金Top : 樫+檜
Bottom : 檜+檜
tthk15115-18pmt15''11.5''medium thin
15〜19mm
189aspr
LC HEAD
PE-250C

PE-188C
アルミ合金Top : 樫+檜
Bottom : 檜+檜

ヒノキタム&フロアタムはその他のサイズの特注も可能です。お問い合わせ下さい。

評価 -rating-

項目Rating:full=★5備考
Jazz 反応・表現力共に優れているので、最も適しています
Rock アタックが弱いため、他の音に埋もれてしまう事があります
Pop 適しています
Funk
HipHop
Reggae
DrumnBass
BossaNova 反応・表現力共に優れているので、適しています
音量 中域が良く響きます
反応 非常に繊細かつ敏感に反応します
表現力
扱いやすさ
音域中域 ウッディな中域に特徴があります

※自社内評価ですので、感じ方には個人差がある事をご了承下さい。